blog

紅葉狩り

周りを見渡すと、遠くの山だけでなく、近くの畑の木々もだいぶ色ついてきました。
まだまだ収穫が続き、畑も忙しいので紅葉狩りにはいけませんが、身近に素敵な景色がありました。

シードルの原料として栽培しているバージニアクラブの畑です。
試行錯誤して苗木から作り育てたリンゴが、やっと一人前の収穫量となったので、今年は特別にCLÉCYでもりんごジュースにしました。
店頭に並んでいます!

甘くて、酸っぱくて、りんごの味がしっかりとして、少し濁った果汁です。

今年の木いちごジャム入荷しました。

6月から、晴れの日と曇りの日に毎日、コツコツと収穫を続けた木いちご達がジャムになってCLÉCYにやってきました。

さっそく味見です。
今年はタネが少し残ってしまい(写真の中に一粒か二粒あるくらいです)、去年とほんのり様子が違いますが、やっぱり美味しい!としみじみ。

そのままぱくり、ヨーグルトにたらり、トーストにぽたり。

ジャムは試食をご用意しています。気になる方はお声をお掛けくださいね!
木いちごソースの他に、プルーンのジャムとりんご(グラニースミス)のジャムがあります!

ホンジュラス始めました。

半月過ぎてしまいましたが、今日から販売開始しました。
10月の限定豆はホンジュラスです!

ホンジュラス共和国は中央アメリカの中部に位置し、国土の80%が山地です。
気候は温暖、土壌も豊かで自然環境に恵まれています。
山岳地帯の奥深い森の中にマヤ文明で栄えた都市コパンがあります。
今回のホンジュラスはそのコパンを中心とした地域で栽培された高品質な豆が中心です。
ホンジュラスのコーヒー生産量は世界第6位で、年間約6万トン生産され、そのうち60%が輸出されています。
しっかりした苦味とコクがありますが、スッキリした酸味で後口が爽やかです。焙煎度合いでかなり味が変わりますが、どの焙煎でもあまり癖がなく、飲みやすいと思います。

取扱い商品>コーヒー豆にも載せています。

今日から限定で焙煎します。なくなり次第終了です。
お楽しみに!

追加のコトリが届きました。

コトリの鍋つかみです。
一つ一つ手作りで、布の合わせ方や刺繍の色がみんな違います。
今回のコトリは2つとも羽の部分が裏表で柄が違います。

前回入荷分と合わせて3個あります。
お好きな子を選んでください。

バネットキュートも入荷しました。

品切れしていたバネットキュート(2人用)も再入荷しました。

折りたためるドリッパーです。
ケースがついているので持ち運びもしやすいのでアウトドアにオススメです。
実は、お家用でも場所を取らないのでしまいやすくてオススメなんです。

カップに直接のせて使えるCoresのゴールドフィルター(1人用)も入荷しました。
定番の黒に加えて赤と白が新発売になるそうですが(これも展示会で見てきました)コーヒー渋が残りそうなのでやっぱり黒にしました。

新しいタンブラー入荷しました。

KINTOのタンブラーです。
DAY OFF TUMBLER 500ccです。

中の形状や飲み口はトラベルタンブラーと一緒ですが、持ち手がついているので、どこにでもお供に連れて行きやすいです。
たっぷり入る500ccなので、たっぷりコーヒーを淹れて、職場でもでアウトドアでも大活躍!

先日行ったコーヒーの展示会で紹介されていました。
コロンとした形と一捻りされた色合いにカジュアル感があっていいな、と思います。
6色展開ですが、その中で特に惹かれた2色を揃えてみました。

店頭に並んでいます。よかったら手にとって見てください。
トラベルタンブラーは各色揃っています。

SCAJ2018コーヒー展示会

コーヒーの展示会が行われたので、9月末の定休日に東京ビックサイトに行ってきました。

今回は生産地によるセミナーにも参加してきました。
予定より遅れて東京に着いたので慌てていたのと、セミナー会場の場所がわからず右往左往してしまいました(笑)
参加したのは「Exclusive Coffees-コスタリカのコーヒーエンブレムについて」というセミナーです。

コスタリカの生産者さんたちが来日していて、7つの農園のコーヒーの試飲もありました。
農園の園主たちにお会いして、この味はこの人が作り出しているんだ、と思うと遠いコスタリカがすごく近くて、なんだか不思議でした。

拙い英語同士なので意思疎通は少ししかできませんでしたが、少し話すことができて、楽しかったです。
ちなみに長野県のことも知っていました。今回展示会前に長野県に皆さんで来ていたそうです。

展示会の会場は去年より広くなっていましたが、なるべく生産国やデカフェメーカーのブースをまわり、色々試飲をしてきました。
コーヒーグッズを見たり、コーヒーポットやミルのお試しをしたりして、気がつけば立ちっぱなし、歩きっぱなし、コーヒー飲みまくりでした。

限定豆の参考にもしたいと思い、たくさん資料をいただいので、少しづつ見返しています。
そろそろ次の限定豆も決めますね!
お楽しみに!

秋めいてきました。

店先に並べているカフェオレボウルを並べ替えました。
夏っぽい色のものをしまい、暖かい色味のものに、と思いました。が、しかし、秋っぽい色味のものがあまりないことに気づきました。
次に買いに行く時は「色」を意識して探してみようかな、と思います。

ウガンダ終了しました。

浅煎り、深煎り、中煎りと順番に終了していきました。
ありがとうございました。

中煎りのみドリップパックが2つ作れました。店頭にならんでいます。

次の限定豆はまだ未定ですが、明日、展示会に行くので色々試飲してこようと思います。
決まり次第お知らせします。

お楽しみに!

タンザニア・キリマンジャロ深煎り始めました

暑い間お休みしていましたが、復活です!

ブラックだとしっかり苦いのですが、ほんのりとキリマンジャロの持つ爽やかな酸味と甘みを感じます。
ミルクを加えてカフェオレもおすすめです。

チョコレートや羊羹のように、濃くて甘いおやつをほんの少し添えれば間違いなく幸せな時間です。

入れ替わりでエチオピア・イリガチェフの深煎りはしばらくお休みとなります。
それぞれの深煎りの味をお楽しみください!