jus de pomme

リンゴジュース販売終了しました

残り1種類となっていたコックスオレンジピピンも販売終了となりました。
畑の都合により、コックスオレンジピピンは伐採してしまったので、本当に終了です。
初めて体験する華やかな印象のリンゴジュースでした。少し寂しい気もします。

今年の収穫がじきに始まります。
ジュースが届きしだいお知らせします。

ジェネバ&和リンゴ完売となりました

赤くて酸っぱいリンゴジュース「ジェネバ&和リンゴ」が完売となりました。

昨年の凍霜害の影響か、今年は花が少なかったのかそれとも結実しなかったのか、その全てなのか?
原因がはっきりしませんが、今年は実付きが悪いです。
すでにジュースを作る量が確保できるか微妙な様子です。

無事に収穫できることを願って、8月半ばにはお知らせできると思います。

シナノレッド&ジェネバのジュースは販売終了しました

ほんのりピンク色、スッキリした甘さが特徴のシナノレッドとジェネバをブレンドしたりんごジュースでした。
美味しくて飲みやすく、色も可愛かったのですが、畑の事情により、このジュースは今季限りとなりました。

来シーズンはどのリンゴが絞れるか、これからの畑と春からの天候により変わりそうです。
今年は安定した天気だといいな、とつい思ってしまいますね。

ただいま下記の4種類のりんごジュースがあります。
・シナノスイート 甘いリンゴの代表です。甘くて飲みやすいリンゴジュースです。長野県育成の品種です。
・ジェネバ&和りんご 酸っぱい(甘くない)リンゴジュースです。果汁が赤いので一番目を引き、珍しいです。ジェネバは
           カナダ原産の果肉も赤いりんごと奈良時代に渡来した古くから日本にある和リンゴのブレンドです。
・バージニアクラブ 甘酸っぱく、わずかに渋みを感じるリンゴジュースです。シードルの原料として栽培しています。
          アメリカ西海岸原産のリンゴです。
・コックスオレンジピピン 甘酸っぱく、日本のリンゴにはない華やかな味があります。イギリス原産のリンゴです。

販売終了のリンゴジュースのお知らせ

シナノゴールドとニュータウンピピンのジュースが完売しました。

リンゴジュースの種類は、以下の5種類となります。
・シナノスイート
・シナノレッド&ジェネバ
・コックスオレンジピピン
・ヴァージニアクラブ
・ジェネバ&和リンゴ

味や色味に特徴のあるジュースとなりますので、種類を紹介しているページを参考にしていただければと思います。

リンゴジュース2種類加わりました

シナノスイート
長野県で育種されました。今では中成種の代表と言っても過言ではありません。果汁たっぷり、甘さたっぷりのリンゴで絞りました。

コックスオレンジピピン
イギリスでは最もメジャーと言われるリンゴです。コックスと呼ばれています。生食でもクッキングアップルでも大丈夫な優れもののリンゴです。
甘酸っぱく、日本でよく食べられているリンゴとは一線を画す面白い味がします。

写真はコックスオレンジピピンです。

ジュースについて

CLÉCYでは自家農園で栽培したりんごで作ったリンゴジュースを販売しています。
多分ですが、今のところ、他にはない品種のジュースもあるので、ネットショップを立ち上げ、そちらでも販売することにしました。
変わった品種のリンゴジュースが日本中の方の目に留まるといいなと思っています。
甘いものから甘酸っぱい、酸っぱい渋い、リンゴジュースにも色々な味があることを知ってもらえたら嬉しいです!
店頭と販売形態・価格が異なります。ご了承ください。

ピンク色のジュースです

生食用の夏りんごシナノレッドとカナダ原産の果肉も赤いジェネバをブレンドしました。
ジェネバの赤さがほどよく薄まり、綺麗なピンク色です。
味もシナノレッドの甘さにジェネバの酸っぱさが混ざっていて、甘いけれど飲みやすい味になっています。

そのままストレートで飲んでいただくのもいいですし、ピンク色のクリームソーダにも。
楽しいおやつ時間になりそうですね。